人事制度、給与・退職金制度、デキる人材の採用・育成(戦力化)・定着を三位一体でサポート!

大阪人事コンサルティングセンター

運営)児島労務・法務事務所
大阪市住吉区住吉2−5−28

(南海本線・住吉大社駅、南海高野線・住吉東駅から双方とも徒歩7分)
*オンライン(Zoom)の活用で全国対応も可能です。

お気軽にお問合せください

06-6673-7856

コンピテンシー導入で組織活性化!デキる社員増殖!

一流アスリート達にも共通した行動・動作があります。この共通した行動を職場に浸透させるのがコンピテンシーの概念です。

こちらのページでは、人材活用手法であるコンピテンシーを用いた当事務所の『職場活性化手法』『デキる社員の育成手法』のコンサルティングサービスをご紹介致します。

コンピテンシーとは、専門書等では、『高業績者の行動特性』などと和訳されていますが、分かりやすく言うと、『仕事のできる人の共通した行動』を突き詰めていきましょうよ!そして、それを組織で横展開し、みんなで実践すれば、デキる社員が増えるでしょ!という考え方です。

このコンピテンシーの考え方を職場に導入し、社員の戦力化、業績のアップ、離職率の改善等に貢献させていくのが、当事務所の『コンピテンシー導入コンサルティング』なのです。

経営者の皆様はこのようなお悩みはございませんか?

  • 若い社員が全然成長しない。
  • うちの会社はほんの一握りのデキる社員でもっている。
  • デキる社員に仕事が偏り、そのため彼らが疲弊している。
  • デキる社員、やめて欲しくない社員が辞めてしまうと、致命的な戦力ダウンとなってしまう。
  • ベテラン、熟練社員が持つノウハウやコツを若手社員達と共有できないかなぁ…
  • 成果を出せない社員をどう教育して改善すればよいかわからない。
  • 中途採用者が多く、みんな我流で仕事を進めている。各々の良い点を拾い上げ、わが社独自の統一した仕事の進め方が作れないだろうか…
  • 管理職候補、リーダー候補を育てたいが育成方法がわからない。。。

コンピテンシー導入サービス

『コンピテンシー』導入の効果

コンピテンシー導入の効果として

・個々の行動の質が高まり、高いパフォーマンスを発揮し、業績に貢献する社員が増える。

     ⇒ 会社業績がアップする。(つまり儲かる!)

 

・高い業績を上げる社員のノウハウやコツを共有することができる。効果的な新人育成法が確立できる。専門職の多能工化が可能となる。

     ⇒ハイパフォーマー(デキる社員)が増える

・ノウハウやコツを知ることにより、社員の仕事への取り組み方が変わり、仕事の奥深さ、面白み、楽しさ、達成感が理解できるようになる。達成した仕事への周りからの評価によりさらにやる気を持って取り組めるようになる。

     ⇒職場が活性化し、定着率がアップする

 

 具体的には…

  ・電子部品専門商社    売り上げの対前年度比が     37%アップ!!

               利益額の対前年度比が      40%アップ!!

  ・フィットネスクラブ   新規会員の獲得数の対前年度比  36%アップ!! 

  ・エステサロン      施術件数の対前年度比      31%アップ!!

  ・郊外の医療機関     スタッフの離職率の対前年度比  46%改善!!

 

 上記は、効果の数値測定が可能な例を記載しておりますが、コンピテンシーの導入は個々の従業員のモチベーションを向上させたり、職場の雰囲気をポジティブなものに変えたりする等、数値化できない効果もございます。             

コンピテンシー導入の手順

職場にコンピテンシーを導入するためには、『仕事ができる人の共通した行動』の洗い出し作業を行う必要があります。

この洗い出しの方法には、仕事のできる人にコンサルタントが1年間べったりと密着し、成果を出す行動を抽出していく“厳密法”とグループワークを1日設けて取りまとめる“簡便法”という2種類の手法があります。

当事務所では、コストメリットの点と、完成したコンピテンシーを『今が旬!!』という状態で可能な限り早く活用していただきたいという理由で『簡便法』による導入を勧めています。

この『簡便法』による洗い出し作業ではグループワークにより“選ぶ”“書く”“まとめる”の作業を3ステップ方式で進めていきます。

ステップ1.“選ぶ”

 事前に用意した8つの群(1.資質 2.変化対応 3.対人折衝力 4.組織貢献 5.QCDに関するもの 6.コンサルティング 7.情報処理 8.リーダーシップ)に属する75項目の能力が記載されたカードの中から、その職種に必要と思われる能力を各個人で選び出してもらいます。

ステップ2.“書く”

 各個人で選んだカードの項目に基づき、そのカードに記載された能力を仕事に発揮する場合に効果的だと思われる行動を超具体的に書いていく。

 例)販売員のコンピテンシーの作成

 第3群の“対人折衝力”の中から“傾聴力”のカードを選んだ場合

  超具体的な行動として

   ・お客様のニーズのヒアリングの際に、特定の質問を何パターンか用意している。

   ・商談の際の相槌を適切な言葉を使い、タイミングよく行っている。

              等々、効果的と思われる行動を思い浮かぶ限り書いていきます。

ステップ3.まとめる

 参加者が書いた行動の中からよいものをピックアップしてまとめ上げます。

 まとめかたはその時の参加人数、グループ数によってケースバイケースですが1例として

 1)最初はグループ内で討議してよいものをまとめ、グループとしてコンピテンシーを全体発表する

 2)各グループ発表の中で参加者全体で討議を重ね、よいものを取捨選択し全体のコンピテンシーとしてまとめる。

 上記3つのステップによりコンピテンシー=御社の『仕事のできる人の行動様式』を完成させていきます。

 ステップ1~3までの手順で簡便に取り纏めていく手法をご紹介しました。この手法であれば、理論上は1回の開催、つまり1日だけで御社の対象職種のハイパフォーマー(高業績者)の行動、つまりコンピテンシーが出来上がるということになります。

コンピテンシーの導入スケジュールと価格

上記の通り、御社が業績を上げたい部門、職種のコンピテンシーの作成だけであれば、たった1日のみのグループワークで可能です。

しかしながら、『高い業績を上げるための行動』をせっかく作ったのだから、しっかりとその行動が実践できるように習慣化していきたいですよね!!

人間は新しい行動様式を取り入れ、それを習慣に変えるためには最低でも、3ヶ月から6ヶ月程度の期間が必要とされています。

よって当事務所では、コンピテンシーの作成から習慣化、定着までの約4ヶ月間をフォローアップする『コンピテンシー4ヶ月集中導入コース』のコンサルティングサービスを推奨させて頂いております。

 

 

『コンピテンシー4ヶ月集中導入コース』スケジュール例)
依頼受諾後1ヶ月目 1.準備期間
  
打合せ1回程度(月の上旬) 該当部署、施設、職場の下見
全体像の構築・スケジュールFix
研修内容の検討
打合せ1回程度(月の下旬)

研修会の開催の確認

2ヶ月目

2.研修会の実施ーコンピテンシー(=デキる社員の行動)の作成

1日(6~8時間程度) コンピテンシー作成研修会の実施
1日 管理職、マネージャー職に対するフォローアップのアドバイス
3ヵ月目 3.行動=コンピテンシーの実行 打合せ1回程度

研修の振り返り、進め方の修正

進捗具合の確認

4ヶ月目 打合せ1回程度

360度アンケートの準備

進捗状況の確認

4.行動=コンピテンシーの定着 打合せ2回程度

360度アンケートの実施

全体の振り返り

定着に向けての今後のアドバイス

 

 前述した、従来の『厳密法』の手法では1年以上かかっていたコンピテンシーの導入作業が、行動の習慣化も含めてわずか4ヶ月で導入できます。『成果、業績の上がる行動』が『今が旬』な状態でスタートできるわけです!!

 『いきなり高額のサービスを依頼するのは気が引ける…』『コンピテンシーという考え方をとりあえず体験してみたい』という経営者様には、1日のグループワークで対象職種のコンピテンシーを仕上げる、『コンピテンシー1日研修コース(お試しコース)』もご用意しております。

 

コンピテンシー導入サービスの価格)

 サービス名 導入までの納期 金額(研修参加者、対象者人数により)
コンピテンシー4ヶ月集中導入コース 約4ヶ月   120万円~150万円(税別)
コンピテンシー1日研修コース(お試しコース) 1日(6~8時間)    25万円~35万円(税別)

 

当事務所サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

平日は時間がないという方も安心です。

お問合せ

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。(要予約)

お客さまとの対話を重視しています。

無料相談

ご依頼を前提としたご相談は料金を頂戴しません。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

社員の戦力化をしっかりサポートします。

ご依頼の受諾

当事務所では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

“コンピテンシー”についてより理解を深めたい方はこちらのメニューへ

“コンピテンシー”の手法を使った研修方法がなぜ効果的に“デキる社員”を増やすのか?そのメカニズムを理論的に解説しております。

コンピテンシー導入に要する一般的な期間と費用、及び当事務所推奨の“簡便法”による導入までの期間短縮、コスト削減のメリットを説明しています。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6673-7856

受付時間:9:00-18:00
(事前予約にて時間外の対応にも応じております)
(土曜、日曜除く 事前予約にて休日の対応にも応じております

アクセス

06-6673-7856
住所

大阪市住吉区住吉2−5−28

南海本線 住吉大社駅、南海高野線 住吉東駅から双方とも徒歩7分